ISMS 基本方針書

私たちは、情報の処理活用を支援するプロフェッショナルとして情報セキュリティの重要性を十分に認識し、法令等の要求事項を遵守するとともに、情報資産を適切に保護することに努めます。そのために、情報セキュリティマネジメントシステムを確立し、維持します。
また、経営環境の変動等を常に認識しながら、「情報セキュリティマネジメントシステム」の継続的な改善を行ってまいります。
 
1.私たちの事業活動において有用な情報資産に対する脅威が内部か外部か又は故意か偶然かを問わず、すべての脅威から情報資産を保護し、その機密性、完全性、可用性を保持するために情報セキュリティ目的を定め適切な管理策を講じます。
 
2.情報セキュリティに関する法令およびその他の規範を遵守します。

3.業務に従事する全ての従業員に対して、情報セキュリティの重要性を認識させるとともに、情報資産の適正な利用を行うように周知徹底し、これに必要な教育・訓練を行います。
 
 
2015年4月1日
株式会社 現場サポート
代表取締役 福留 進一